人生の輪のワーク

【ワーク解説】

 

こんにちは、馬渕です。

 

今日は、

 

●思考を整理する、頭の中をクリアにする

●現状の整理、把握をする

●これからの人生の計画を立てる

 

このような観点からおすすめのワークをご紹介します。

 

ワーク解説動画

 

 

今日のワークは、コーチングなどの分野で有名なもので、

 

人生を幾つかのテーマに分け振り返りを行っていきます。

 

紙とペンを用意して、ぜひ一緒に取り組んでみてください。

※解説動画を撮ったので、よければご視聴ください。

 

ステップ①

まず最初に、ノートに次の8つの項目を書き出してみてください。

 

【生活・環境面】

【精神性の領域】

【知性・学習の領域】

【身体・健康の領域】

【仕事・職業の領域】

【お金・経済の領域】

【社交・人間関係の領域】

【家族・パートナー領域】

 

この8つの項目は、人生における様々なテーマを表しています。

 

【生活・環境領域】…時間の使い方、生活スタイル、住環境など、生活面での充実を表す領域です。

 

【精神性の領域】…人間の心理面、意識の状態など、目には見えないけれど重要なこころのテーマ全般を含む領域です。人生の目的・使命のような精神的な探求を表します。

 

【知性・学習の領域】…この領域は、読書や勉強など、人生における学ぶことや知的な探求全般を表します。

 

【身体・健康の領域】…この領域は、健康、病気や障害などのテーマを含む身体的な充実を表す領域です。また食事、栄養、運動、美容などを表すと考えることもできます。

 

【仕事・職業の領域】…この領域は、仕事面、働き方、ビジネス面での充実度を表します。

 

【お金・経済の領域】…経済的な豊かさ、充実度を表し、貯蓄・投資・資産運用のようなテーマを表します。

 

【社交・人間関係の領域】…友人、知人、同僚など、人間関係における充実度を表し、他人との会話やコミュニケーションも含みます。

 

【家族・パートナー領域】…親子関係、子育て、パートナーシップなど家族との関係における充実度を表します。

 

この人生の各エリアに対して、いまのあなたの充実度、満足度を10点満点で評価してみてください。

 

点数のつけ方は、あなたの感覚で大丈夫です。

 

例えば、

 

「このエリアはかなり充実しているな」と感じたら7、8、9点など

「このエリアは全く上手くいっていない」と感じたら2、3、4点など

 

このように大まかな感覚でOKです。

 

点数のつけ方(例)

 

【生活・環境面】…4点

【精神性の領域】…2点

【知性・学習の領域】…6点

【身体・健康の領域】…5点

【仕事・職業の領域】…3点

【お金・経済の領域】…3点

【社交・人間関係の領域】…6点

【家族・パートナー領域】…2点

 

ここで空いているスペースに、なぜ、各領域でその点数を付けたかを考えて、書き出してみるのもおすすめです。

 

いまあなたが思っていること、感じていること、悩んでいること、などを書き出してみてください。

 

もしかすると、最初はどの領域も、充実度がとても低く感じるかもしれません。

 

それでも大丈夫ですので、あなたの現状の充実度を直感的に、率直に書いていって下さい。

 

ちなみに、もう十年以上前のことですが、私がこのワークに初めて取り組んだときは、すべての領域で1~3点でした。

 

例えば、感覚過敏やASD傾向から、早い時期にうつ病を経験していたので、心理的にも酷い状態(精神性の領域)でしたし、

 

他人とのコミュニケーションもうまくできず(人間関係の領域)、

 

家族関係(家族関係の領域)にも苦しんでいました。

 

こんな感じで点数を付けられたら、紙に8角形を描いて、レーダーチャートの要領で視覚化してみて下さい。

 

 

ステップ②

 

今度は、ステップ①で書いた図を見ながら、

あなたにとって人生の各エリアで最も充実した状態(10点の状態)はどういうものか?

 

と考えてみてください。

 

それをイメージしながら、各エリアごとにどうなりたいか、何を得たいのかを考えて紙に書き出してみてください。

 

【生活・環境面】では何を実現したいだろう?

【精神性の領域】ではどうだろうか?

【知性・学習の領域】ではどうだろうか?

【身体・健康の領域】ではどうだろうか?

【仕事・職業の領域】ではどうだろうか?

【お金・経済の領域】ではどうだろうか?

【社交・人間関係の領域】ではどうだろうか?

【家族・パートナー領域】ではどうだろうか?

 

1年後、3年後、5年後、、、各領域でどうなっていたいだろうか?

 

こんな感じで、自分に質問を投げかけながら、答えを考えていきます。

 

ぜひ自由に、これからどんな人生を送りたいかを考えて、書き出してみてください。

 

・・・

 

今回は、人生を8つの領域に分けて考えていきました。

 

現状の振り返りをしたり、これからの人生の計画を立てる上で、エリアごとに分けるとかなり取り組みやすくなると思うので、

 

この考え方はぜひ覚えておいて頂けたらと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました